2005年11月25日

あのクラブの夢を見た

今朝、ものすごく寝起きの気分が悪かった、悪夢のせいで。
ある場所がつぶれちゃう(倒産ね)っていう、おかしな夢だったんだけど。

その場所っていうのは、シドニーのダーリングハーバーにあるポートオリエントという中華レストラン。
結構いいお値段の高級中華で、シドニーのcityが一望できる眺めのいいお店。
ここで、毎週日曜の夜だけ、そのフロアの一部がサルサクラブになっていたのだ。
中国人オーナーも何を考えてそうしたのか知らないけど・・・。
この近辺に住んでた私は、初心者の頃、よくここに出かけていった。
毎日オープンしないシドニーのサルサクラブにあって、日曜夜にオープンする所はほとんどなかったから。
オージーはみんな家族と過ごすからね〜、それに日曜夜くらいのんびりしたいよね。
日曜って言ったら、パブ(飲み屋)だって、昔はほとんど閉まっていたくらいなんだから。(今でも終わる時間が早い)バー

そんな中にあってのオープンだったから、もちろん人であふれるようなことはなく、常に余裕を持って練習が出来る場所だったわけ。
初心者時代、そこで旦那(その時はまだ友達→彼氏昇格の段階)にサルサの手ほどきをうけ、帰りは家まで送ってもらってた、割と思い出も深い所なんだ。

しかし、上達してくると、人がいないクラブほどつまらないものはない。混みすぎも困るけど。
いつしか足は遠のき、イベントか何かの時しか行かなくなった。
そのうち、サルサクラブはやめたという噂が・・・。
それからはもちろん足を運ぶことはなかった。そしてシドニーを後に。

そう、その店が潰れたって夢がく〜(落胆した顔)。すごく現実味を帯びるよね。
今、どうなってるんだろう。
次シドニーに行くことがあったら、見に行ってみよう・・・本当に無くなってたりして。
posted by チュム at 18:35| ソウル 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニーのサルサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わーかーるーーーっ!!
人がいないクラブほどつまらないものはない。
これってどんなジャンルでもそうなんだよな〜。
なくなってなければいいねぇ。
Posted by mallunena at 2005年11月26日 00:43
☆mallunenaさんへ☆

やっぱり人がいないクラブってつまらないですよね〜。
特に、普通のクラブの方がそうかもしれませんね。
サルサでは、混みすぎだとぶつかったり、足踏まれたりとか、そういうのがウザイけど。
やっぱり日本のサルサクラブは混み混みなのよね〜?
Posted by チュム at 2005年11月26日 19:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9797248
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。