2005年08月31日

シドニーサルサの魅力

シドニーは、とてもマルチカルチャーな場所である。
全世界から色々な人が移民しているし、留学に来ている人も多い。
だから、サルサクラブの中も、世界の縮図のような感じになる。

色々な国から来た、色々な人と踊るのは、とても興味深い。
楽しいのだけど、中にはなんだか上手く踊れないことがある。
それは、サルサには色々な種類があるからだ。
クラブでメジャーなのはL.Aスタイル。
他に、N.Y(ニューヨーク)やキューバなどもポピュラー。
それから、どれにも属してない(?)土着なサルサもある。
この土着なサルサっていうのは、習ったりしたわけじゃなくて、子供の頃から踊ってたり、パーティで踊ったりしていた、という南アメリカ出身の人に多く見られるスタイル。

こういう人が多いおかげだからか、「あなたプロですか?」と思う程のインストラクターが多いのがシドニーサルサの大きな魅力。
特に金曜・土曜の夜は、サルサクラブが素晴らしいショーにもなるのだ。

そんな人達のサルサをいつでも見れていた頃が懐かしい今日この頃。
posted by チュム at 23:28| ソウル 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | シドニーのサルサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然の書き込みすみません!
Akiと申します。

シドニーでサルサを踊れる場所を探していて、こちらのブログにたどり着きました:)

もしよろしければ、良いところを教えて
いただけないでしょうか?

11月6日(日)一日のみシドニーに
いるんです・・・。7日の朝には発つので
あまり時間はないのですが、踊れればいいなぁと思っています。

よろしくお願いします☆
Posted by Aki at 2005年10月20日 12:58
☆akiさんへ☆

こんにちは。ご訪問ありがとうございます。
実は、シドニーにはサルサクラブがたくさんあるわけじゃなくて、しかも曜日によってオープンしないので、もしかしたら11/6がオープンしてるかはちょっと不明なんですが・・・。
日曜だと、Water Shedというダーリングハーバー沿いのバーがサルサナイトをします。ロケーションもいいし、かなり盛り上がります。説明は、以下のページにあるので、ご覧頂き、現地で電話で確認した方がいいと思います。私がいた時は、毎週ではなかったので。

http://www.clubsalsa.com.au/clubs/

それから、king St. WharfにあるLa Citaというラテンレストランの2階には踊れるフロアがあり、音楽もラテン系です。日曜にクラブになるか不明ですが開いてはいるはず。

それから、Vivaz、The Rocksにある老舗のラテンパブ&レストラン。生演奏があるんですが、金土みたいですね・・・。
http://www.vivaz.net.au/index.htm

ごめんなさいね〜なんだかちゃんとした情報を載せられなくて・・・(涙)。
シドニー、楽しんできてくださいね!いいなぁ・・・。
Posted by チュム at 2005年10月21日 16:45
大変参考になりました。
ブリスベンでは友人とサルサへ行くのですが、シドニーは一人なので
探していたんです:)
ありがとうございました!
Posted by Aki at 2005年10月21日 23:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6425650
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。