2005年08月30日

サルサを始めた日

それは、2年半前、留学先のシドニーだった。
実は、ずっとダンスを習いたいと思っていたんだけど、なかなかチャンスがなかったのだ。
ふと、情報誌でサルサクラスの広告を見て、思いきってトライすることに・・・。

初めてのレッスンの日−。
私は、何を着ていったら良いのかも分からず、とても緊張していた。
思わず、使い古しのスニーカーで行ってしまった。(は、恥ずかしい・・・)
サルサは、ペアダンスなんだけど、そのこともよく知らず、正直、サルサがどんなダンスなのか、どんな音楽なのかも分かってなかったんだよね、今思えば。

そして、先生の模範ダンスを見て、
「や、やばい、これは私には無理だ、エロティック(!?)すぎるかも・・・
と、変な汗をかいたのを覚えている。

そう思ったにもかかわらず、何の因果か、今でもサルサを踊っている。
そう、それがサルサの魅力なんだよね。
posted by チュム at 11:58| ソウル 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | シドニーのサルサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マイアミASUKAさんの所から来ました。

私もSALSAを知ったのが雑誌VOGUE JAPANの記事で「世界的にSALSAが流行っている」というもので躍っている写真も見ていなかったのでベーシックターンの後「はい次ペアにはいりま〜す」と言われた時は「え〜聞いてないよ〜(焦)」でした。
とっても腰をフルなんて〜今の自分をあの時は想像すら出来なかったです。

シドニーサルサはありませんが、ソウルには4回程サルサツアーへ行った事があります。楽しいですよね、皆レベル高いし。もうお知り合いになったかもしれませんが お友達のHP『韓国道場』にも遊びに行ってみて下さいね。
Posted by 札幌なおみ at 2005年09月14日 22:37
☆札幌なおみさんへ☆

こんにちは!遊びに来て下さりありがとうございます!
なおみさんも、サルサ命(!?)ですね?うふふ。
ソウルに4回もサルサツアーでいらしてるなんて、ビックリしました!
そんなに有名なんですね、ソウルは!?

私も当初は、あんなに腰をフリフリすると思ってなかったです〜しかし、今となっては・・・ですよね。
また遊びに来て下さいね!
Posted by チュム at 2005年09月15日 08:54
なおみさん☆

頂いたHPアドレスが間違っているみたいで、ジャンプできないんです〜。
今度、またアドレス残していってくださいね。
お願いします。
Posted by チュム at 2005年09月15日 08:55
お返事ありがとうございます。

ソウルへは4回でも〜もう1年半近く行ってないんです。
きっと色々サルサバーも変わってるんだろうな。。
あ〜焼肉食べたい〜。
ソウルは近いようで遠いんです。私英語もからっきし話せないのですが、ハングルとなると理解度0。。一人ではとっても行けません。。涙〜
そうそうあまり関係ないかもしれませんがシドニーサルサコングレスに韓国のSPINがゲストで呼ばれているんですよ。
Posted by 札幌なおみ at 2005年09月15日 20:17
☆なおみさんへ☆

なおみさんのページ、遊びに行ってきました!
サルサインストなんですね〜カッコイイ!
ソウルには4回もいらしてるんですね?
1年半か・・・変わっていないかもしれません、ははは。
確かに、ハングルは分からないと本当に、全然分からないですよね?
英語だとカタコトってのが出来るけど、ハングルってそれが出来ないですもんね。
私も当初は泣きそうでした。
でも、一緒に踊れば、それがコミュニケーションになりますよね?
それがサルサのいいところですね。
Posted by チュム at 2005年09月16日 09:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6376230
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。