2007年03月20日

初挑戦☆ラインダンス

ラインダンスとは、韓国のサルサクラブではよく目にする韓国独特のダンス。
今まで敬遠してたんだけど、ついにレッスンに初挑戦しちゃいました。わーい(嬉しい顔)
先日の、カンナムのMANBOでのパーティで。
クラブスタート前に、30分程だけど、ウォームアップの意味で、ラインダンス講座があったのです。

皆、列を作って並び、全員が同じダンスをします。
そこから名付けられたダンスです。
音楽は、POPSです。サルサとかラテンじゃないんですよね。
ダンスの分類としては、ジャズダンスのような感じ。
ヒールのあるダンスシューズを脱ぎ捨て、スニーカーでやりたい衝動にかられました。(それくらい結構激しかった!あせあせ(飛び散る汗)

なぜ、このラインダンスが始まったか、というと踊りたい意欲満々の女性達の気持ちをおさめるためだとか。
クラブに男性が少ないとか、上手な男性がいない場合、女性のストレスを発散させるための踊りなのです。
クラブによっては、サルサが流れていたと思ったら、突然、このラインダンスが流れて来たりします。ダッシュ(走り出すさま)
(出現回数はだいたい一晩に1回です。)

でも、これは上手なスタイリングの練習としては、はずせないかも、って思いました。
韓国の女の子達、皆、スタイリングが上手なんだよね。ぴかぴか(新しい)
それって、このラインダンスから来てるのかもしれない。
posted by チュム at 19:27| ソウル | Comment(12) | TrackBack(0) | ソウルのサルサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
で、結果はいかがでしたか。上手く踊れましたか。

ラインダンス、踊れる機会のなかった女性の不満、憤懣を解消させるためなんですか・・。さすが韓国、激しいなぁ。そうでもしないと女性たちの暴動が・・(笑)。

ベルリンにはもちろんありませんが、男としては見てみたいなあ。女性だけでのダンスパフォーマンスですね。
Posted by salsalsa at 2007年03月20日 21:37
バンコクにも昔からラインダンスはあります。
もともとキューバ人が始めたらしく、というのは、キューバにラインになって楽しむ踊り方があるようなんです。
(DVDでも出ていますよ)
ラテン系ヒットソングやサルサ、ティンバなど、一列や、二列で向かい合ったりして、男女関係なく混ざって踊ります。
これはかなり楽しいですよ。
ステップについていくのが難しく見えるようなんですが、慣れてしまえばそんなに種類もないし、難しいものでもないと思います。

Posted by yumizuku at 2007年03月21日 23:37
★salsalsaさんへ★

体験の結果・・・難しくて全然ついていけませんでした。
ジャズダンス経験はあるんですが、いきなり1回のレッスンだけではなかなか難しいものがありました。継続してやれば違うのでしょうが・・・。
中には男性でラインダンスが好きで参加している人もたくさんいます。
今では女性だけのものではないみたいですね。
自分のスタイリングにとっては、こういうのにも積極的に参加した方がいいのかなって思うんですが・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

★yumizukuさんへ★

全世界的にラインダンスってあるんですね〜!知りませんでした。
オーストラリアでも日本でもハワイでもなかったので、てっきり韓国にしかないと思っていました。
でも、POPSで踊るのが韓国式でしょうか?
全然ラテンと関係なかったりする時もあるんで、笑。
向かい合って踊る?種類が多くない?ということは、踊りがすでに決まっているということでしょうか?
こちらではどうやら決まった踊りでないパターンもあるみたい(インストが決めてるっぽい)です。
向かい合って踊ったりはしないので、このラインダンスは、韓国式にカスタマイズされたものなんでしょうかね〜。

yumizukuさんって、本当に色々ご存知だし、ラインダンスのステップも難しいものではないということで、コメントだけ拝見しても、かなりプロフェッショナルな感じですよね!
パフォとかもこなしているんですか?コングレスとかにも出てるんですか?
Posted by チュム at 2007年03月22日 10:27
チュムさん、私は単なる“オタク”です。
なーんて・・・
バンコクのサルサ社会は狭いけど、その分いろんな国の人がやってきて、色々と教えてくれるんです。コメントがプロフェッショナルと言われてしまうとお恥ずかしい。(プロフェッショナルは年数だけ??)
パフォは好きじゃなくて、その時の気分次第で踊っています。人に見られるのは気にしないけど、見られるために踊ることはないです。
だから自分でもどんな風に踊っているか分からないんですよ。ビデオ撮ったらオモシロイだろうなぁ〜。
Posted by yumizuku at 2007年03月22日 15:02
★yumizukuさんへ★

オタクなんですね!サルサオタク!
どうりで、色々なことにお詳しいと思いました。でも実際の踊りの方もすごいのではないかと想像しております。

パフォは私もあまり好きじゃないんです。自分が楽しむためにクラブで踊るのが、私は好きなんですよね。yumizukuさんもそんな感じかな。確かに、自分の踊り、ビデオで撮ったら不思議でしょうね。あんまり見たくない気もしますが・・・。
Posted by チュム at 2007年03月26日 15:29
店ごとに傾向が違ってたりするけど、どこで見ても振付として結構凝っているから1回のレッスンで覚えるのは難しいでしょうね。
大抵はその店の常連で完全制覇!って感じの女の子が最前列で「アタシを見なさい!!」状態で目立ちまくってますねぇ。
案外、サルサでは超上手な女の子がラインダンスになると控えめに見よう見まねで踊ってたりするのも面白い。サルサでトップクラスの女の子はラインダンスには参加しないんじゃないかって思ったりもするんですが…。

私もサルサ始めて1年近くは自分の踊る姿を見たことなかったんですが、自主練習会に参加した折にルーティンの手本として撮られたのを見て、予想外のカッコ悪さに愕然としたのを覚えてます。
でも、自分の欠点やクセを自覚するには最適な材料ですね。
Posted by じんじん at 2007年03月28日 05:02
★じんじんさんへ★

お久しぶりですね〜!サルサ、踊っていらっしゃいますか!?

じんじんさんは、韓国のクラブで、ラインダンスを目にされましたよね?
確かに、「アタシを見て」オーラを発して踊ってる人、結構います、笑。そういう人に限って、サルサはイマイチだったりしますものね。

私もいつかは自分の踊る姿をビデオで見てみようと思います。想像よりずっとかっこ悪いんでしょうけけど・・・。撮らない方がいいかな、自分はこんな感じかなって想像していた方が自信を失わないで済むかもしれません。
Posted by チュム at 2007年03月28日 16:12
『ソウルでの思い出』
私はベーシックステップに関しては少々自信を持ってたんですが、ビデオに撮られたのを見たらオープンフックで繋いだ手をやたら振ってるんですよ。ノリノリで踊ってるから自分では振ってる意識なんて全然無いんです。でも客観的な眼で見ると、どう見ても振り過ぎ。。。
それからはあまり振るのはよそうと心掛けていたんですが…。

今年の正月、ソウルの「ターン」で彼女と何曲目かを踊ろうとした時、「手を振り過ぎるから踊りにくい。」と言われたのです。その瞬間、握った手を離して「じゃあ、やめとくわ。。」と呟いたまま、最終日「ガチ」の数時間を終わるまで、彼女はもちろん誰とも踊る気力を失いました。(壁際の椅子に座ったまま!!)

私は「感想を言うなら踊った後で!」派なんです。
今これから踊ろうという時にマイナス的感想を言われたら大抵凹みますよね。彼女は反対に「踊った後はどうでもよくなる」派だから、曲が終わったら感想なんか言う気にならないんですって。
この見解の相違からくる配慮の無さに気落ちして、ソウルでの1日半は“ちょっとした”気持ちのすれ違いを味わうことになってしまいました。(なぜか私の方が悪者扱い。。ガチからの帰りにとことん話し合って解決しましたけどね。)

PS..こう書いてて気付きました。同じタイミングで言われたとしても、「踊りにくくなるから手はあまり振らないで。」って忠告っぽく言われてれば、凹むことは無かったんですよね。
同じことを言うのでも「批判」か「忠告」かで全然感じ方が違ってくる。。。正に「親しき仲に礼儀あり」です。
Posted by じんじん at 2007年03月29日 04:27
遅ればせながらコメントを〜〜〜。
私もやってみた〜い^^
あれ、教えてもらわないと覚えられないよね〜。
この前韓国に行った時に見て真似てみたけど無理だったもん。
私も次回行った時にはぜひ〜〜♪
Posted by mallu at 2007年04月01日 16:35
☆じんじんさんへ☆

じんじんさん!ソウルでそんな出来事があったんですねー。
でも、ちゃんと話合って解決されたようなので良かったです。
確かに、親しき仲に礼儀ありって言葉、まさしくそうだなって私も思うことがあります。
私の場合も、つい旦那に「この動きは変だ!」とか言ってしまう方なので、気をつけなければいけませんが・・・。
いつも一緒に踊っているだけに、ついひどいこと言ってしまったりするんですよね。
男性の方がリードする分、色々と大変ですよね〜。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

☆malluちゃんへ☆

そうだったね!真似てみていたね。
確かにあれは難しい。簡単にちょっと見て出来る代物じゃないと思います。
やるからにはかっこよく踊りたいしね〜。
今度ソウルに来る時には、ラインダンスレッスンのあるクラブに行かないとね。
そういえば前に、6月頃にソウルサルサツアーって話だったけど、来れそうかな〜?
Posted by チュム at 2007年04月02日 17:37
ちょっと微妙〜〜。
なんせまた私転職活動でしょ。
簡単には休めないかも…
かなり強行突破で金〜月の朝とか(ってまだあるのかな。。。)
少し保留です〜。
Posted by mallu at 2007年04月05日 23:13
☆malluちゃんへ☆

そうだね、転職活動して、いいところに決まって落ち着いたら可能かもしれないけど、今の状態じゃ厳しいかもね。
韓国は逃げるわけじゃないし、私もきっと先々またここに住むこともあるから、タイミングが合った時に遊びに来てね♪
まずは、転職活動ファイトー!
Posted by チュム at 2007年04月07日 10:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。