2007年01月13日

またしても現る!アドバイス男!

昨晩は、ソウルでの「サルサ初め」。
サルサマイトのみれさん、そしてずっとお会いしたいと思っていたUさんに会うことが出来て、とっても嬉しかった♪
仲間と一緒のクラブは、2倍楽しいですね〜。ぴかぴか(新しい)

久々のマコンドで、結構気持ち良く踊ってくれる人も多かったので、かなり燃焼系だった。わーい(嬉しい顔)
と、そこにまた現われてしまったのよ!アドバイス男が!!!
*注:前回とは別の男です。

ヨップロカジマセヨ」(横に行かないで)
と言われて、ターンの後にバランスが崩れたのかな〜と思い、とりあえず謝るも、また同じ事を言ってくる。
しかもターンした時じゃなかったので、違う部分を言いたいのかな〜と思いながら、でもどこなのかさっぱり分からない。
どうやら、私のステップのことを指摘していたらしい。(実はいまだに不明)
でも、誰でもクセってあるものでしょう?
スタイルによってステップだって違うわけだし。

そう思ったら、俄然腹が立ってきた。ちっ(怒った顔)
しかも、人に言う前にまず自分をなんとかせぃーっていうレベルなのに。
だって、リズムが音楽と合っていなかったんだよー!パンチ
それで「正しいサルサを私が教えましょう!」みたいな勢いだから、本当にビックリしちゃった。

途中からは、早く曲が終われ〜と念じていました、笑。
私のむかつきモードに気がついたのか、途中からは言わなくなって、一生懸命にパターンをしかけようとしていたけど、もう息が合わない状態だから、何をやっても上手く行かなかった。ふらふら

その後に誘って来てくれた人が、とにかく楽しく踊ろうっていうタイプの人だったから、その苛立ちもおさまったけどね。

どうしてそういう教えたがりの男が多いんでしょうか?
そんなアドバイス男が、ドチャッキーと踊ったらどうなるんでしょうか?
posted by チュム at 11:01| ソウル | Comment(9) | TrackBack(0) | ソウルのサルサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なぬーーーーそんな男が・・・!!気付かなかった。誰だ誰だ!!今晩チェックしてこよう。
しかし私当たらなくてよかった・・・リズムがズレてるのすごい想像つく。
そういう人に限って音楽無視っていうか、聞こえてないのか?音楽にノレてない自分が気持ち悪くないのか謎です。
でもふと思ったけど、チュムさんは見込みあると思って言ってくるのかも。
言うだけ無駄な私には誰も言ってきません・・・
Posted by みれ at 2007年01月13日 11:49
うわーーいやだ(笑)。私もそういうひと嫌いです(笑)。リズムに乗れてないのにアドバイスなんて百万年早いですよねー。
チュムさんそういうときは途中でやめちゃってもいいと思います(笑)。
でもその後は楽しく踊ろう!の男性でよかったですね。サルサ踊れれば楽しいですけど、踊れなくても思い切り楽しんでいる人を見るとこちらまで楽しい気持ちになりますね♪
Posted by sagimon at 2007年01月13日 11:53
★みれさんへ★

そうなんです、そんな男がいたんです!
タートルネックに赤い色っぽいチェックのシャツ、めがねでした。(今日も同じ服装とは思えないけど・・・)
音楽無視ってつらいよね〜、こっちもどこでタイミングとって良いか分からなくなっちゃう。修正したくても出来ないし。
多分、私に見込みがあるというのではなく、私のクセが男性にとって踊りにくいクセなのかもしれません。
もっとノリノリで私上手いのよオーラを見せ付けていたら、何も言えないのかな〜?気弱に見えるのかしら?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

★sagimonさんへ★

こんにちは〜!最近ブログの更新がないから、どうしたのかなって思っていたんですよ。元気でしたか?

sagimonさんのおっしゃるとおり、途中で止めても良かったかもしれない!本当にそう思いましたので。
どんなレベルだろうと、自分が楽しんで、相手を楽しませようっていう気持ちが、まずは重要なんじゃないかなって私も思います。
踊れなければそれなりの踊り方でいいのにね〜。変に上手く見せようとしたり、かっこつけたりするのがね・・・嫌だよね。
Posted by チュム at 2007年01月13日 18:47
あーーーーー!!わかった!あの勘違いな人。
しかもなぜかいつも超厚着。
あの人どっから覚えてくるのか、
新しい技(本人の中ではたぶんセクシー系?)の練習にすぐ人を使うの!
で、外国人のマネのつもりか、自分の髪に人のググッと手押さえつけて回るのーーっ!!
ついでに私を見るといつもハ〜イ♪と言う・・・
韓国語話せるの知ってるのに。
・・・というお方ではないでしょーか。
Posted by みれ at 2007年01月15日 02:45
★みれさんへ★

あ!分かりました?そうでした、異常に厚木でした。ってことは同じような服装だっってこと、2日連続!?
うーん、でも外国人の真似かはちょっと分からなかった・・・。
今度発見したら教えます。
ヤツはいただけない・・・。
Posted by チュム at 2007年01月17日 15:52
はじめまして。私はベルリンで踊っているものです。過去の記事も読ましたが、韓国のサルサでもいろいろとドラマがありますね。
私はサルサを踊り出してようやく半年。まだまだレッスン中心のサルサから抜けきれませんが、サルサクラブにもようやく足を運ぶようになってなってきました。
韓国も大分サルサが流行っているようですね。クラブでよく会う韓国人のyum姐さんから聞きました。韓国のサルサシーンのこと、いろいろ教えてください。またお邪魔します。
Posted by salsalsa at 2007年01月21日 07:26
★salsalsaさんへ★

はじめまして!書き込みありがとうございます!
私のサイトアドレスと同じお名前だったので(salsalsa)ビックリしてしまいました!

ベルリンで踊っていらっしゃるんですね〜!そちらもサルサは盛んですか?
レッスン中心だとのことですが、私もはじめはレッスンオンリーでした。そのうち主人と知り合って一緒にクラブに行くようになったけど、はじめはなかなか怖くて、知らない人と踊れなかったのを覚えています。
韓国はサルサがかなり盛んですよ。レベルも高いし、男性の数もとても多いように思います。
色々世界のサルサについて、情報交換していきましょうね!
これからも宜しくお願いします。
Posted by チュム at 2007年01月22日 12:59
今更のコメントで失礼します!
ちょっとウケてしまって・・・(ごめんなさい)
だって、どこにでもいるんですねぇ“アドバイス男”とか“教えてあげるよ男”
私もいい加減サルサ暦が長いので、見た目に初心者で、少しでも知っている人だったらアドバイスもします。
でも、知らない人だったら「余計なお世話」だよなと思いますよ。自分が教えて欲しいと思った時は自分から聞きますモン。

嬉しくなった勢いもあり、最近いつも読ませていただいているので、リンクさせて頂きます♪
Posted by Yumizuku at 2007年02月27日 22:33
★Yumizukuさんへ★

いえいえ、コメントありがとうございます〜!
やっぱりどこにでもいるもんですよね?
この手の「アドバイス男」って!
しかも、あまり上手じゃない人に限ってそうだったりしませんか?笑。
Yumizukuさんは、サルサ歴が長いんですね〜。どれくらいされているんですか?
だったら余計なお世話だって思っちゃいますよね。

リンクの件、ありがとうございます。
私もリンクさせてください。これからも宜しくお願いします!
Posted by チュム at 2007年03月01日 11:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31328849
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。