2006年11月13日

サルサツアー最終日

日本のサル友のmalluちゃんとじゅんじゅんとのサルサツアー。
2日目にして既に最終日・・・悲しい〜。もうやだ〜(悲しい顔)

ヨモギ蒸しの韓方の匂いと、夕食に食べたサムギョプサルの匂いをぷんぷんさせながら、いざカンナムのManboへ。
初参戦です!手(チョキ)
ソウルのサル友みれさんも合流して、男1(旦那)&女4の楽しいサルサナイトがスタート。

Manboは、地下のクラブが多いソウルでは珍しい6F
窓から外が見えるし、テラスまであって、開放感はあるし、パウダールームもあって、やっぱりホンデのクラブとは違うわねって感じ。目
でも、やっぱり同好会の人がメインで、なかなか入り込むのは難しい。
自分から誘わないと全然ダメでした。
こういうのが、ソウルサルサの良くないところ。ふらふら
ホンデもBonitaは結構そういう感があるんだけど・・・。

しかし、カンナムのサルサクラブは本当に若い人が多い。
Macondoは年齢層が高いから、かなり新鮮。
若い男子と踊るのは久しぶりなので(オバサン的・・・)、少しワクワクする・・・。

こちら朝4時までオープンしているそう。
9時ごろいったんだけど、案の定、人が少なかった。
きっと、みんなまずはTurn(カンナムの巨大サルサ練習場といった雰囲気です)に行って、その後流れてくるのかな、と推測。

1時間半ほどしてから、イテウォンのカリエンテへ移動。
コチラも、私も旦那も初体験なので、楽しみにしていたのよね。
外人(アメリカ人や南米系?)がメインで、何となくシドニーを思い出させるクラブでした。
共通語は英語だし、外国人っていう疎外感がないのも新鮮でいいわ〜。ぴかぴか(新しい)
隣にいる人とかも、結構気さくに話しかけてくれたりしてね♪

サルサを踊れる人は少ないかなって思ったけど、そこそこ踊れる人もいて、思いのほか楽しかった〜!
しかし、初レゲトンは、やっぱりなんだか上手く踊れませんでした。
すんごい露出度の高い衣装で、何かにとりつかれたかのように腰フリフリのお姉さんとかがいて、見てるだけで結構面白かった。

ラテン好きなmalluちゃんには、きっとカリエンテは悪くなかったはず〜♪

1時きっかりに終了するカリエンテ。最後まで踊って帰宅。
2人のおかげで、精力的にサルサナイトを楽しめて、私の方が感謝感謝でした!
やっぱりサル友とするサルサツアーは楽しいな。かわいい
12月は日本に帰国予定なので、日本のサルサツアーを計画中です!
posted by チュム at 11:03| ソウル ☀| Comment(9) | TrackBack(1) | ソウルのサルサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいですねーサルサツアー♪
そして英語での環境で疎外感なく楽しめるのもいいですよね。
現地にいったら現地の言葉で、と思ってもやっぱりなかなか難しいですし、やっぱり英語は共通語ですものねー。
ステキなサルサお友達がいらしてうらやましー♪
Posted by sagimon at 2006年11月15日 13:50
★sagimonさんへ★

久しぶりにサル友大勢と楽しいサルサナイトでした〜。やっぱり友達と行くサルサって楽しいものがあるよね?

そうそう、やっぱり英語は共通語だなって思います。もちろんその場所の言葉を使うのが一番いいことだろうけどね。

このカリエンテというクラブは、80%外人なので、このクラブでは英語の方が通じるっていう感じなんですよ。
ほかのクラブは、ほぼ韓国人のみなので、ちょっとだけ疎外感みたいなのを感じたりもするけど、カリエンテはそういうのがないので好きでした〜。
Posted by チュム at 2006年11月16日 10:31
もう一つ気づいたことが!
ON2の技を使ったものを多様してるような〜。
先生に教えて〜って言ったけど、オレ知らないもん。って言われちゃいました。。。

Caliente楽しかったですよ♪
サルサだけじゃなくて、メレンゲもバチャータもレゲトンもちょうどいい割合でかかるから♪♪
日本にいる外国人よりも、韓国にいる外国人の方がサルサ上手ですね〜。
LAの人が多いからそう感じるのかしら??

次回はぜひ日本でサルサツアーを!!
できるだけ、空けて下さいね!
なんなら年越しもごいっしょに〜!!

Posted by mallu at 2006年11月18日 17:52
★malluちゃんへ★

やっぱりカリエンテはmalluちゃん好みだったね。
私も、カリエンテの外人さん、結構サルサ踊れるのね〜ってビックリしちゃった!
土着なサルサを踊れる人ってのが、少ないからかもしれないよ。日本は土着な人がしめているじゃない?

確かに、On2も混じってるのかもしれないね。時々、何だか変な合わせ技も体験するしね。
日本のサルサツアー、楽しみです〜!
Posted by チュム at 2006年11月19日 12:51
土着なサルサ、あれはあれでリズムに乗れて楽しいんですけどね〜。
カリエンテの外人さんはとっても上手でびっくりでしたね。
次回韓国に行くのが楽しみになってきたわ〜!
今度はぜひ、マコンドのレッスンにでも^^
Posted by mallu at 2006年11月20日 22:39
前に一緒に横浜で踊りに行った事があるKeikoです。
久しぶり。
12月に帰国予定なのね。
サルサに行くときは教えて〜。
私も合流させてもらいたいな。
Posted by Keiko at 2006年11月26日 00:50
★malluちゃんへ★

土着なサルサが楽しいというあなたに敬服!私、レッスンサルサじゃないとダメなんです。
次の韓国ツアーも違うクラブに乗り込んで、フィーバー(死語?)しませう。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

★keikoさんへ★

おおー!お久しぶり!元気だった?
サルサで生きていく(?)という噂を、ちらりと聞いてはいたのだけど、その後どうしているの〜?
12/10から1ヶ月ほど帰国する予定なので、是非、一緒にサルサして下さいね〜。
Posted by チュム at 2006年11月27日 11:53
ああ、そんないっときの気の迷いありましたねえ。今、思い出しました(笑)
今は普通に働きつつ、月2回くらいのペースで踊りにいってるよ。
サルサ楽しみにしてるよ♪
Posted by keiko at 2006年11月29日 23:50
★keikoさんへ★

OLさんに戻ったんだね〜。でもコンスタントに踊っているとは、さすがです。六本木に踊りにいって、オールなどしているのかしら。。。私にはもう出来ない技(←すっかりご老体)。
日本でサルサ、楽しみにしています〜♪
Posted by チュム at 2006年11月30日 11:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27359428
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

韓国でサルサ♪
Excerpt: 11月9日から4日間、じゅんじゅんと韓国へ行ってきました 目的は、食事・買い物・サルサ・Tinaさんに会うため 毎日目一杯活動したから、まずはサルサのことから。。。 10日と11日は、食事・..
Weblog: LOVE MUSIC! LOVE SALSA!!
Tracked: 2006-11-18 17:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。